ショールーム 06 6121 8821 サービスセンター06 6714 7888

所在地および営業時間

ショールーム
大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-5-12
541 0057
ショールーム

ショールーム 営業時間

Monday 10:00 - 19:00
Tuesday 10:00 - 19:00
Wednesday Closed
Thursday 10:00 - 19:00
Friday 10:00 - 19:00
Saturday 10:00 - 19:00
Sunday 10:00 - 19:00
サービスセンター
大阪府大阪市阿倍野区天王寺町北3-15-26
545 0001
サービスセンター

サービスセンター 営業時間

Monday 9:00 - 18:00
Tuesday 9:00 - 18:00
Wednesday Closed
Thursday 9:00 - 18:00
Friday 9:00 - 18:00
Saturday 9:00 - 18:00
Sunday 9:00 - 18:00
Close

You are using an outdated browser. Please update your browser to improve your experience.

McLaren 650S

エキサイティングなスーパーカーほど我慢を強いられるもの。サスペンションは岩のように硬く、ロードノイズはコックピットに侵入し、快適装備は軽量化のために省かれます。 新しい McLaren 650S がその通説を打ち破ります。センセーショナルなドライビング性能だけでなく、豊富な装備と高い快適性を兼ね備えた 究極のラグジュアリースポーツカーです。


すべての McLaren ロードカーと同様、McLaren 650S のコアにはカーボンファイバーを採用しました。 硬く、強靭で、非常に軽量なモノセルは、最適なシャシーダイナミクス、機敏に反応するステアリング、卓越した乗り心地を実現する頑丈なプラットフォームを構成しています。 McLaren 650S に合わせて調整された 3 種類のアダプティブシャシーモードは、この二面性を活用。「トラック」を選択すると路面に吸い付くような感覚を味わえ、「標準」に切り替えると路面の衝撃を完全に遮断します。


最適な重量配分を得るためにドライバーの背後に搭載された定評ある M838T エンジンは3.8 リットルのツインターボチャージャーテクノロジ搭載で 650 PS/7250 rpm という圧倒的なパワーをもたらし、3,000~7,000 rpm で最大トルク 678 Nm の 95% を発揮します。 つまり、McLaren 650S はレーシングカーに迫る高速性能だけでなく、低速域でのフレキシビリティも確保しているのです。


この驚くべきエンジンが、瞬時にギアシフトする 7 速デュアルクラッチギアボックスを介して McLaren 650S のリアホイールを駆動します。 フルスロットル状態でロッカーシフトパドルを引くと、新しい「慣性プッシュ」機能がエンジントルクを保ち、シフト中も加速感が途切れません。 ハーフスロットル状態でギアをチェンジすると燃料カットが介入し、歯切れのいい音とともにシフトが完了し、 「オートマチック」モードでは、あらゆる速度域でシルキースムーズなシフトを堪能できます。

Download full specs PDF